「徘徊ママリン87歳の夏」上映実行委員会が立ち上がりました

2016年8月16日 23時08分 | カテゴリー: 活動報告

間市内で加藤よう子市議をコーディネーターに介護現場や活動に関わる人々とフォーラムを開催しました。
2025年には65歳以上の3人に 1 人が認知症と言われています。
フォーラムの中で『徘徊ママリン87歳の夏』を地域で上映する提案が投げかけられました。
早速、フォーラムに参加された介護現場に関わる人や、介護情報誌を作っている皆さんと上映実行委員会が立ち上がりました。
8月31日に、市内2ヵ所で上映会を開催します。現在、チケット作成や当日のお手伝いも募集しています。