憲法学習会~参院選を前に学んでおこう憲法のこと~

2013年6月24日 08時19分 | カテゴリー: 活動報告

 7月の参院選は日本の行く末を左右する重大な選挙と言われています。安倍政権は憲法改正の手続きを容易にして、憲法のどこをどう変えたいのでしょうか。憲法が変わると私たちの暮らしはどのように変化し、この国の未来はどこに向かっていこうとしているのでしょうか。

座間市民ネットでは、「参院選を前に憲法を学ぶ実行委員会」に参加し、下記の学習会を企画しました。

今、私たちが主体的に考え、行動することが求められています。

日時:7月3日(水)18:30~20:30

場所:ハーモニーホール座間 大会議室(座間市立市民文化会館)資料代:500円(高校生以下無料)

講師:青井未帆 氏(学習院大学教授)

=プロフィール=

東京大学大学院法学政治学研究科博士課程単位取得退学修士(法学)日本公法学会、全国憲法研究会、憲法理論研究会所属。研究テーマ=憲法上の権利の司法的救済、憲法9 条論、「96条の会」発起人

 

お申込み:FAX送付 046-252-4464 座間市民ネットまで