ピースキャンドルin小田急相模原

2009年12月26日 11時16分 | カテゴリー: 活動報告

平和への思いを行動に!

座間市民ネットの平和プロジェクトでは、「キャンプ座間への第1軍団移駐反対」をきっかけに長年、定例で行ってきたデモ行進から誰もが気軽に参加できる平和への思いを行動にと、新たなピースアクションを始めてから1年が経ちました。暖かい季節にはハート型のバルーンを飾りピースバルーンを、寒い季節には、ろうそくを灯してピースキャンドルを、参加者によるアピールとメッセージチラシを配りながら座間駅前や小田急相模原駅前で行ってきました。
13日も行きかう人たちへの目に留まるよう「一人ひとりの想いと行動が平和をつくる」と書いた手づくりの看板を設置し、座間から平和を発信したいという思いが込められた替歌「この木なんの木、平和の木」を「バンドちぷしーず」の楽器の音に合わせ、参加者全員で合唱し、今年最後のピースアクションを締めくくりました。
 基地を抱える座間のまちから一人でも多くの人々が平和への思いを行動にできるよう、そして平和をきっかけに政治への関心と参加が拡げられるよう、今後もピースアクションに取り組んでいきたいと思います。
(佐藤千恵子)